something

何か面白いことないかな

大分県中津市 ホタル情報・蛍籠づくりのお知らせ

大分県中津市の宣伝です。


現在、大分県中津市で蛍が見れるようです。
また来月の平成30年6月6日(水)、6月13日(水)にほたるかご作り教室が行われるようです。

f:id:Perie:20170523195122j:plain
(写真引用元:2017年6月1日ホタル情報(本耶馬渓) | 大分県中津市


上記は去年の中津市で撮影された写真ですが、綺麗ですね。


目次

大分県中津市ってどこ?

福岡県と大分県の県境です。蘭学の街として栄え、歴史の教科書に掲載される『解体新書(初版本)』が展示されている町です。
今は「中津からあげ」と鱧が有名です。

f:id:Perie:20171114080635j:plain
(画像引用元:中津市へのアクセス | 大分県中津市


『解体新書』の翻訳者、前野良沢の所属が豊前国中津藩(現在の大分県中津市)なので、そのゆかりで『解体新書(初版本)』が中津市に展示されています。

中津市のホタル情報

去年の観光サイトの情報を見ると、場所によっては1000匹以上見れる場所があったようです。

観測場所

中津市内の蛍が観測できる、おおよその場所の地図です。

f:id:Perie:20180523230841j:plain
f:id:Perie:20180523233902p:plain

(画像引用元:なかつホタルマップ | 大分県中津市

蛍の最新情報

蛍の最新情報は中津市観光サイトに随時更新されています。観測場所とホタル個体数が記載されていますので、参考にしていただければと思います。

https://www.city-nakatsu.jp/categories/kanko-navi/


f:id:Perie:20180521200617j:plain
(画像引用元:2018年5月21日ホタル情報(耶馬溪) | 大分県中津市

蛍の種類と生態

耶馬溪ではホタルを3種類見ることができるようです。オスとメスで体の大きさが違うようですが、大まかな大きさも載せておきます。

  • ゲンジボタル 体の大きさ:14ミリ~18ミリ、光:2.3秒
  • ヘイケボタル 体の大きさ:10ミリ~12ミリ、光:少し速く光る
  • ヒメボタル 体の大きさ:17.5ミリ~9ミリ、光:カメラのフラッシュのような速さ


(参考元:ホタルについて! : 絶景カフェ ほたるの雫(しずく)

蛍の写真を載せようと思いましたが、私が虫が苦手なので止めておきました。実際に観測する際は、光の速さで見分けやすいかと思います。


中津市の観光サイトに蛍の生態について記載がありました。

ホタルの光り方には、プロポーズのための光、刺激された時の光、敵を驚かせるための光の3種類があると言われています。
ホタルが近くにいて光らない場合、軽く息を吹きかけてみてください。刺激されて光るそうですよ。
 
それから、ホタルは人の話し声など聞こえる方へ集まってくるそうです。見に行かれる方、大声は出されないとは思いますが、声を潜めなくてもよいみたいです。


引用元:2017年6月1日ホタル情報(本耶馬渓) | 大分県中津市

ほたるかご教室

ほたるかご教室の詳細

以下は大分県中津市の観光サイトの本文です。

 ホタル飛び交う季節にぴったり。ほたるかご作り教室が「よろず屋 cafe やまびこ」で開催されます。
 今回の教室では、地元の方を講師に招き、耶馬溪のカフェを会場に昔ながらの手作業を体験できます。
 ほたるかごとは、麦わらを原料に編んだホタル専用の虫かごのことです。ホタルの時期に、捕まえたホタルを作ったかごに入れ、底に草を詰めて使います。また、ホタルの上に登って行くという習性を利用して、縦長の仕様になっています。
 ランプシェードにもできるほたるかごを作ってみませんか?

開催日:平成30年6月6日(水)
    平成30年6月13日(水)
時 間:10:00~12:00
場 所:よろず屋 cafe やまびこ(中津市耶馬溪町大字柿坂47-3)
参加費:無料(要申込)
定 員:各日16名(先着順)
問合先:中津市耶馬溪支所地域振興課  TEL:0979-54-3111(担当:今出)
                   メール:chiikiokoshi4@city-nakatsu.jp
f:id:Perie:20180523223941j:plain

引用元:https://www.city-nakatsu.jp/kankodocs/2017052400144/

ほたるかごの作り方

インターネットでほたるかごの作り方を見つけました。

f:id:Perie:20180523225621p:plain
(写真引用元:
グレート日記 他に当たってください

私の場合、まず麦わらを用意するところからハードルが高く感じてしまいます。。。
お時間がある方は、教室に参加されると説明もありますし、材料も揃っているのでお手軽かもしれません。



ランプシェードにも素敵ですね。
https://scontent-ort2-1.cdninstagram.com/vp/98c84f8434545c62ac0b4d017c0f4a3f/5B800E1A/t51.2885-15/s480x480/e35/17077196_1353218928098192_4932314668627656704_n.jpg





まとめ

大分県中津市では5月下旬〜6月中旬に蛍を観測できるようです。今年はほたるかご教室も開催していますので、お時間が取れる方はぜひご参加ください。


近くに住宅地もありますので、いらっしゃる際はお静かにお願いします。ホタルは美しい環境で生息していますので、今後も見続けていけるよう御協力よろしくお願い致します。





大分県中津市に仮住まいしていました。蘭学関係の古文書が数多く置かれているので「中身はどのようなものか」と気になり、興味本位で調べています。
ついでに地域の宣伝も兼ねて、時々こうして宣伝を載せています。関係者ではありません。