something

何か面白いことないかな

大分県中津市 「第20回城下町中津のひなまつり」開催

単なる宣伝です。


大分県中津市に仮住まいしていました。蘭学関係の古文書が数多く置かれているので「中身はどのようなものか」と気になり、興味本位で調べています。

先日、中津市公式観光サイトを眺めていたところ、「第20回城下町中津のひなまつり」開催の宣伝を見つけました。


過去の写真を見つけました。本物の人間が雛人形しています。

https://pbs.twimg.com/profile_images/850283607646023680/PADGJteU_400x400.jpg
(写真引用元:中津城(奥平家歴史資料館)公式アカウント (@nakatsujyo) | Twitter

今年の冬はとりわけ寒いのですが、人形雛の方々は大丈夫でしょうか....。



目次

大分県中津市ってどこ?

福岡県と大分県の県境です。蘭学の街として栄え、歴史の教科書に掲載される『解体新書』が展示されている町です。
今は「中津からあげ」と鱧が有名です。

f:id:Perie:20171114080635j:plain
(画像引用元:中津市へのアクセス | 大分県中津市


『解体新書』の翻訳者、前野良沢の所属が豊前国中津藩(現在の大分県中津市)なので、そのゆかりで『解体新書』が中津市に展示されています。




「第20回城下町中津のひなまつり」について

以下は大分県中津市役所の案内です。

第20回ひなまつりパンフレット

中津市公式観光サイトからパンフレットのPDFをダウンロードすることができます。

f:id:Perie:20180131234808j:plainf:id:Perie:20180131234812j:plain
(画像出典:春は「ひな」に会いに出かけませんか?「第20回城下町中津のひなまつり」開催 | 大分県中津市

イベントの詳細情報

 「城下町中津のひなまつり」では、市内城下町のまちなみに、奥平家国子姫持参の雛人形や江戸時代から伝わる御殿雛など、貴重なひな人形が展示されます。
 母から娘へ・・・思いは時を超え「城下町中津のひなまつり」は、今年で20回目を迎えます。ひなを巡ってお気に入りのスポットを見つけてください。

【期間】平成30年2月24日(土)~3月11日(日)
【会場】中津城・諸町・福澤旧居・福澤記念館・日の出町商店街・大江医家史料館  ほか



主なイベントスケジュール(内容は随時更新)

人間ひな飾り

中津のシンボルである中津城天守閣の真下にひな壇を設置し、人間ひな飾りを実施します。
【日時】3月3日(土)12時30分~16時
3月4日(日)12時30分~16時
【場所】中津城(奥平家歴史資料館)

福沢諭吉旧居・記念館

●お茶会(お抹茶)
【日時】ひなまつり期間中の土曜日・日曜日 11時~14時
●琴の演奏
【日時】3月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日) 12時~

諸町会場

●オーロラ源星太鼓(体験や写真撮影が可能です)
【日時】2月24日(土)、3月11日(日) 11時~12時
●琴の演奏(体験や写真撮影が可能です)
【日時】3月1日(木)~4日(日) 10時30分~15時30分

引用元:
春は「ひな」に会いに出かけませんか?「第20回城下町中津のひなまつり」開催 | 大分県中津市

この時期の名物

今月から近年開発された中津の牡蠣「ひがた美人」が、2018年1月26日(金)~2018年3月11日(日) 金・土・日限定で食べれるようです。

f:id:Perie:20170926185007p:plain
ひがた美人 | 大分県漁業協同組合 中津支店

営業日はこちらから
今シーズンの「美人小屋」営業について | 大分県漁業協同組合 中津支店




鱧と唐揚げは、通年食べることができます。


中津観光パンフレット

観光される方は「るるぶ」もあります。

2016 るるぶ特別編 中津・耶馬渓
f:id:Perie:20170803162251p:plain
(出典:2017るるぶ特別編集中津・耶馬渓が完成! | 大分県中津市

中津駅にパンフレット「まちあるきのすすめ」が置かれていました。
参考にしていただけたらと思います。




まとめ

大分県中津市で平成30年2月24日(土)~3月11日(日)の間、「第20回城下町中津のひなまつり」開催されます。

お時間のある方は、別府温泉、 湯布院温泉に行くついでに、ぜひ中津市にもお立ち寄りください。



私事ですが、今日の皆既月食きれいでしたね。