something

何か面白いことないかな

ミシュラン・グリーンガイド大分 WEB版に「羅漢寺」「青の洞門」が選出

単なる宣伝です。

大分県中津市に仮住まいしていました。蘭学関係の古文書が数多く置かれているので「中身はどのようなものか」と気になり、興味本位で調べています。

先日、中津市公式観光サイトを眺めていました。
すると日本ミシュランタイヤ株式会社が大分県内の観光地・観光施設を紹介する「ミシュラン・グリーンガイド大分 WEB版」で、「羅漢寺・青の洞門」が選出されたそうです。

ミシュラン・グリーンガイド(大分 WEB版)に「羅漢寺・青の洞門」が選出!★★ | 大分県中津市


別府温泉、 湯布院温泉に行くついでに、ぜひ中津市にもお立ち寄りください。


目次

大分県中津市ってどこ?

福岡県と大分県の県境です。蘭学の街として栄え、歴史の教科書に掲載される『解体新書』をみることができる町です。
今は「中津からあげ」と鱧が有名です。

f:id:Perie:20171114080635j:plain
(画像引用元:中津市へのアクセス | 大分県中津市

ミシュラン・グリーンガイド大分 WEB版」に掲載された場所

ミシュラン・グリーンガイド大分 WEB版」に選出された場所を簡単に紹介します。

f:id:Perie:20180116232636p:plain
画像:https://travelguide.michelin.com/asia/japan/oita

羅漢寺

羅漢寺は500体以上の石仏を見ることができます。
2014年に国の重要文化財に指定されました。
観光リフトを使えば楽々と山頂へたどり着きます。


f:id:Perie:20160211154257j:plain
f:id:Perie:20180116234118j:plain
(写真:羅漢寺 | 中津耶馬溪観光協会

福澤諭吉も幼少期訪れたそうです。

青の洞門

青の洞門とは、禅海和尚が自力で岩壁を掘り始めて作ったトンネルです。
このトンネルのおかげで、沢山の人を転落事故から救いました。

f:id:Perie:20120426154252j:plain
f:id:Perie:20100901120333j:plain
(写真:青の洞門 | 中津耶馬溪観光協会

まとめ

ミシュラン・グリーンガイド大分 WEB版」に「羅漢寺」・「青の洞門」が選出されました。ドライブがてら、ぜひ中津市にお立ち寄りください。

参考

青の洞門物語

青の洞門物語