読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something

何か面白いことないかな

今日の話

この頃、しばらく連絡が途絶えていた修士時代の韓国人の友人と、再び連絡を取るようになった。

今日は帰宅後にFacetimeで会話を楽しんでいた。

 互いの仕事の話をしていたのだけど、彼女はこの頃、夜遅くまで仕事頑張っているようだった。

韓国・中国は物理的にも心理的的にも距離が近い。