something

何か面白いことないかな

現代思想 2007年10月臨時増刊号 総特集=ドキュメンタリー

現代思想2007年10月臨時増刊号 総特集=ドキュメンタリー

現代思想2007年10月臨時増刊号 総特集=ドキュメンタリー


 sgr先生からお借りしたもの。佐藤真森達也、池谷 薫などの映画監督のエッセイや、作品への論評、ドキュメンタリーの社会的位置などが書かれていた。初めて加藤治代や鈴木志郎康羽田澄子などの日本の映画監督の存在を知った。この本を読んでいていかに自分が日本の映像作家にうといのかを思い知らされた。日本の映像作家だけではなく海外の様々なドキュメンタリー作品も紹介されており知らないものばかりだった。映画と違ってあまりドキュメンタリー類は派手に宣伝されないのもあるから知らないのも無理ないか。

  • Joris Ivens

  • Claude Lanzmann


-