something

何か面白いことないかな

2008旅する絵本カーニバル

 
今日の夕方の話。アクトシティ音楽院事務局に用事があって訪れたその帰り、絵本カーニバルのチラシを見かけた。そのまま見に行ってしまった。場所は旧浜松銀行協会という古い洋館で外観は白い素敵な建物だった。中は昭和初期を想わせるような素敵な建物だった。浜松市内で唯一の登録有形文化財らしい。子供たちがキャッキャッと楽しそうに走り回っていたのだけれども館が落ち着いた雰囲気の造りだからか、とても静かに時が流れていくように感じた。


館内には絵本が沢山置いてあった。今までで一番絵本を多く見たかも。外国の絵本、変わったデザインの絵本、自分が小さかった頃に読んでもらった絵本もいくつか置いてあった。子供対象の絵本だけでなく、大人でも楽しめる絵本も置いてあった。もう一度行きたくなるようなイベントだった。


私が学校の先生に小さい頃読んでもらった絵本は確か「ぐりとぐら」「おおきなかぶ」「はらぺこあおむし」「かようびの夜」「まよなかのだいどころ」「Polar Bear, Polar Bear, What Do You hear?」あとはポップアップする絵本が多数あったかな。また良さそうな絵本があったら揃えたい。


開催案内
  会期:2008年1月25日(金)
          〜2月11日(月)
      ※火曜日休館

  時間:12:00[土・日曜日は11:00]〜19:00[金・土曜日は21:00]

  会場:登録文化財「旧浜松銀行協会」
   (浜松市中区栄町3-1)



旅する絵本カーニバル in 浜松 2008
404 Page Not Found