something

何か面白いことないかな

講演会「インドのソフトウェア開発力の活用状況について」

今日学校にジェネシス株式会社の代表取締役の西山さんが話ししにいらした。日本の人はインドのことをあまり知らないということや、優秀な人材がそろっているから活用したほうがいいという話をしていた。なんだっけな。情報工学を専攻していたインドの新卒の人と、企業に3年に勤めていた日本人が同じくらいのレベルだと言うことを言っていた。英語は世界の言葉だから絶対にできるほうがいいということも言っていたかな。

質疑応答の合間に少し違う話になった。10年くらい前の話だけど、インドで好きな国の統計をとると必ず日本が入っていたらしい(現在は変わってきているらしいが)。理由はインドの独立運動を支持した国だと思われていて、兄弟のような関係の国として見られていたらしい。これまでインド側から日本の企業に色々仕事を持ちかけても日本の企業に無視されていたらしくて、最近は日本に対しての愛が冷めてきたと言っていた。

http://www.genesys.gr.jp/